2017年11月03日

工房日誌とレポート

本日の工房とayanoレポート

気温22℃ 湿度50%


今週は西日本における革産業の拠点、姫路のレザーフェスティバルがあること
教えていただき足をのばすことにした。
ANDADURAの革は栃木レザーをベースに使用しているが、
西日本に引っ越してきたこともあるので初めての姫路へ。

肝心な写真を撮り忘れるという失態をしてしまったが、
姫路にて革製品を作っている福本さんと林さんに案内していただき革の工場にも
伺うことができた。中でも印象的だったのは、明治から創業されているという大谷さんの
工場のドラム(革を入れて回す機械)。
木製でできたドラムは木の樽のようにも見えて、今も現役で回っている。
はじめて足を踏み入れた革の工場は、職人さんたちが肉体を使って汗水たらして
革を作りつづけている場所で。頭がさがるようなおもいがした。

ANDADURAでも普段革を作ってくださっている佐藤さんはじめ、お会いしたことない
職人さんたちが関わり一枚の革、そして製品が出来上がるのだなあと。

山本さんも革について、見えなかったことがみえたようで、
お互いに見えたことは違いますが感慨深い時間でした。


以下写真は、本日の工房です。

Nov 03IMG_1531.jpg

Nov 03IMG_1535.jpg

Nov 03IMG_1534.jpg

Nov 03IMG_1530.jpg

なぜか一枚だけ姫路城の写真を山本さんが撮っていました。
再来週は龍野のレザーフェアに行くので次回は写真を忘れずに行きます。


posted by ヤマモト at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ayanote
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181469844

この記事へのトラックバック