2010年05月23日

制作行程

今日は『長っ!!』な記事です。

制作行程を追ってみました。
セルフドキュメントなので、作業風景は無く、出来上がったものが「ポン」っと
写されており、臨場感に欠けますが、想像力で補ってもらえたらと思います。

それでは早速。

KICX0680.jpg

上の写真はいわゆる型紙です。何度も使用しますので、ベルポーレンというモノを
使用しております。

KICX0683.jpg

革は用途によって厚みをかえて使用しております。

KICX0685.jpg

所々にあるキズを避けながら、型紙を革にうつしてゆきます。

KICX0687.jpg

これをカットしてゆきます。

KICX0692.jpg

細かいカーブ等は、専用の工具を使いカットします。

KICX0694.jpg

刻印を入れます。

KICX0695.jpg

革のコバを仕上げます。魔法の液体をつけ磨きますと、つるつるに

KICX0697.jpg

出来上がりを奇麗にするため、厚みを調整します。
厚さを調整する機械

KICX0700.jpg

漉きあがりました。


KICX0701.jpg

漉きあがったパーツを貼付けてゆきます。

KICX07003.jpg

貼付けたパーツを縫うミシンです。通称腕ミシンと呼ばれてるミシンです。

KICX0715.jpg

縫い上がりました。

KICX00718.jpg

さらにパーツを貼ってゆきます。

KICX0719.jpg

中身完成です。

KICX0720.jpg

本体と縫い合わされました。

KICX07021.jpg

革のコバを仕上げて完成です。
左は魔法の液体です。

と制作行程でした。
また、いろいろと、工房日誌で、紹介してゆきたいと思います。



posted by ヤマモト at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | work diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38452969

この記事へのトラックバック