2012年12月24日

お取り扱い店舗『F/STYLE』

一緒にお仕事させて頂いております、新潟のF/STYLEさんの新しくなった
ショールームでお取り扱い頂く事となりました。

と、いうわけで(というか単純に行きたかったので、)先日新潟に行って来ました。
新しくなったショールームでは、F/STYLEさんのモノの他にも、つながりのある作り手
さんのモノも置いてあります。

そして、新しいお店の感想ですが、
凄い!素晴らしい!です。
KICX0184.jpg

KICX0178.jpg

KICX0176.jpg
中2階のような空間です。

KICX0172.jpg
ANDADURAコーナー。ありがとうございます。

KICX0180.jpg
そして、制作をさせて頂いております。ステインプルーフ・コーナー。

KICX0189.jpg
夜は皆でお食事会。おいしいものが満載でした。樽酒で心地よく酔いました。

KICX0190.jpg

KICX0195.jpg

そして日本海。広島生まれの海男!?
自然に足が海に向かいます。
KICX0200.jpg

エフさんのショールームは我が家のボロデジカメの為、写真が粗粗ですが、
やはり実際に足を運んで頂きたい空間です。

これから先のエフさんの活動が先取りされたような空間です。
なにかが起きそうな予感がプンプンします。(個人的にはあつい夏の晩に吹く生温い
風には、いつもなにか起きそう、と思ってしまいます。それはさておき。)

というか、例えばこの空間に制服姿の高校生がいたら、学校にも見えるかも
しれない。前衛演劇集団がいると、舞台装置んおようにも見えるかもしれないし、
もちろん、お店にも見えるけど、いろんなものに見える場所でした。

夜の集まりでは、お手製のくす玉が割られ、そこには、
「よくぞここまで、がんばった。」と書かれておりました。

エフさんとお話していて、もっといろいろ出来たのにと思う。
とおっしゃってたけど、それを聞くと僕の立つ瀬が無い!
よく思いますもの、もっと新作、作れたのでは無いかと。
特に年末なんかは折りにふれ思います。

すぐ感化される性格なので、お店作りたい!なんて思ってしまいますが、
まずは、新作作り、そして新作作り、だな。
そして、新しいものが出来た時に割るくす玉を、心の中にこさえました。

さっき学校に例えたけど、やはり新潟に行くと、心がざわつくものが
あって、それは、学びなんだろうと思う。そして、フラットになれる
ことは、ある種のアジールなんだと思う。

そういう場所がある事が、本当に嬉しい。
絡み付いた糸が、心地よくほどける場所で、
逃避する場所で、学べる場所。

がんばろう!と思った新潟旅行でした。

設計された、暮らしと建築社の須永さんともお話させて頂き、刺激になりました。
夜の食事会でお話した皆さまありがとうございました。楽しい時間でした。
そして、エフさん。ありがとうございました。

あっ、忘れそうになりましたが、
エフスタイルさんのHPはこちらからご覧下さい。


posted by ヤマモト at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | shop
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60993298

この記事へのトラックバック